ドレン処理用装置、ドレントラップ、エアーフィルター、エアーコンプレッサー周辺機器の製造、販売メーカー

会社概要

株式会社フクハラ全景

株式会社フクハラの会社情報

株式会社フクハラ 会社情報

社号 株式会社フクハラ
商標 株式会社フクハラ ロゴ トレードマーク
本社及び工場〒246-0025 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和西1-15-5
電話番号 045-363-7373 045-363-7373
設立昭和46(1971)年5月17日有限会社福原製作所
後に株式会社福原製作所
平成3年1月1日株式会社フクハラに社名変更
資本金5,000万円(2016年4月増資)
主要取引銀行りそな銀行 三ツ境支店
代表取締役福原 廣(ふくはら ひろし)
従業員数73名 (2014年12月24日時点)
施設本社、フクハラ都岡工場、フクハラ中部営業所(名古屋)
ホームページURLhttp://www.fukuhara-net.co.jp/
メールアドレス

フクハラ製品に関するお問い合わせ

特定商取引法表記

サイト名株式会社フクハラ
サイト運営統括責任者福原 廣
住所〒246-0025 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和西1-15-5
電話番号 045-363-7373 045-363-7373
メールアドレス
URLhttp://www.fukuhara-net.co.jp/

株式会社フクハラ 事業内容

製造販売品

  1. エアーコンプレッサー専用ドレントラップ
  2. エアーコンプレッサー専用油水分離装置
  3. エアーコンプレッサー専用AIRXフィルター
    ・プレフィルター・スーパープレフィルター・ミクロミストフィルター・活性炭フィルター・除菌フィルター
  4. 圧縮空気用"竜巻遠心"分離器「スーパーサイクロンセパレータ」
  5. エアーコンプレッサー専用AIRXエアードライヤー
  6. エアーコンプレッサー専用中空糸膜式エアードライヤー
  7. スクリューコンプレッサー専用オイルドレントラップ
  8. 清水チェッカー
  9. エアーホースリール、パワーフルエアーガン
  10. メカニカルシール専用漏洩検知器
  11. 窒素ガス発生装置、酸素吸収装置、窒素ガス増圧装置
  12. 圧縮空気増圧装置

取引先

主要販売先:エアーコンプレッサーメーカー及び機工商社等55社
主要仕入先:約40社

株式会社フクハラ 特許・実用新案

工業所有権

  • 特許取得済86件
  • 実用新案取得済70件
  • 商標取得済23件
  • 国内 特許出願中36件
  • USA 特許出願中1件
  • USA 特許取得済5件
  • 中国 特許取得済1件

褒章

  • 福原社長 2001年4月 黄綬褒章受章
    (油水分離装置の技術開発)
  • 福原社長 2012年11月 叙勲 旭日双光章受章
    (油水分離装置の発明と工業化)

ISO

ISO14001認証取得 2000年9月

表敬状

優良申告法人(保土ヶ谷税務署 3回表敬)

受賞

  • 科学技術庁長官賞(油水分離装置の技術開発)1件
  • 世界発明コンテスト銅賞
    (ニューヨークにて開催、芳香発生装置の発明)
    1件
  • 経済産業省関東経済局長賞1件
  • 中小企業庁長官賞(除菌フィルターの技術開発)1件
  • 中小企業庁長官奨励賞2件
  • 中小企業庁優秀商品賞5件
  • 東京通商産業局長賞(自動ドレン排出装置の開発)1件
  • 横浜市長賞
    (エアーコンプレッサーの無菌供給装置の開発)
    1件
  • 神奈川県優良工場1件
  • 神奈川県発明協会支部長賞2件
  • 神奈川県発明協会奨励賞7件
  • 注目発明選定賞
    (圧縮空気の水冷式冷却方法)(無菌圧縮空気の製造方法)
    2件
  • 日刊工業新聞社賞5件
  • 日刊工業新聞社優秀賞2件

株式会社フクハラ 沿革

 ドレン抜きの総合コンサルタントとして1971(昭和46)年に創業。

 塗装機器メーカーとシールメーカーの技術者であった現社長(福原 廣 ふくはら ひろし)が、71年3月にシールメーカーを退職後、ドレントラップの特許が取得でき、5月に有限会社福原製作所を設立する。

 「ドレン抜きの総合コンサルタント」として、コンプレッサードレンを自動排水する装置(ドレントラップ)、メカニカルシールからの液漏れを検知する装置(リークアラーム)、油圧タンク内の水を自動排水する装置(タンクオイルドレイナー)の開発・製造・販売からはじまった。

 オートエアートラップが高い注目を集めた。創業直後の福原製作所は、福原自身が一人で組立から営業までをこなした。産業界に性能が評価されたことから、商社からの引き合いが可能となった。

 福原製作所は、創業から5年間は基礎固めと位置づけ、オートエアートラップの広販に注力する。大きく動いたのは76年。日本初の漏洩検知器(リークアラーム)などを相次いで発表。フクハラの代表的存在のドレン処理装置(ドレンデストロイヤー)が1981年に誕生。世の中のドレン処理装置に満足しない大手電機メーカーからの依頼が切っ掛けとなり様々な実験が繰り返された。

 1984年にはD形で革新的機能を実現した。従来ポンプを使用したのに対し、ドレントラップによって無電源で動作させるようにし、水処理装置に不可欠なポンプをなくしたのである。以後、ドレン処理装置を「ドレンデストロイヤー」と名称を統一、商標も取得した。

 以後、ドレントラップのメーカーとしてだけでなく、日本でのドレン処理装置の老舗メーカーとして広く認知された。 日本初の電磁式トラップ「オートエアートラップ」を世に送り出したメーカーとして「フクハラ」はドレン処理装置の業界で有名な存在となる。

■詳しい年表は「フクハラの歩み」をご覧ください。

年表(抜粋)

2017(平成29)年7月オイルバスター型式変更、処理流量25%アップ
2016(平成28)年10月都岡工場稼働(阿久和工場は2017年5月閉鎖)
2016(平成28)年7月インライン除菌フィルター発売
2015(平成27)年11月スーパーサイクロンセパレータが中小企業庁長官奨励賞を受賞
2015(平成27)年5月大型コンプレッサー対応ドレントラップ「シンライドレックス600」発売
2014(平成26)年12月横浜市販路開拓支援事業(社会課題解決型)に認定
2014(平成26)年5月スーパートラップ型式変更
2013(平成25)年11月新型「オイル・バスター」発売
2013(平成25)年11月大型コンプレッサー対応ドレントラップ「ウルトラドレックス550」発売
2013(平成25)年9月中・大型コンプレッサー対応ドレントラップ「スーパードレックス220」発売
2013(平成25)年8月エアードライヤー専用ドレントラップ「DREX700」を「DREX150」に名称変更
2013(平成25)年2月電磁式ドレントトラップ「電子トラップII」改良型、「DREX700」改良型発売
2012(平成24)年8月AIRX小型フィルターシリーズにステンレスモデルを追加
2012(平成24)年6月クーラードレン処理装置「クーラードレン美人水」発売
2012(平成24)年6月電磁式ドレントラップ「スーパートラップ」改良型発売
2012(平成24)年2月真空チャンバー「バキュームチャンバー」発売
2011(平成23)年7月サイクロン式フィルター「スーパーサイクロンセパレータ」発売
2011(平成23)年5月株式会社フクハラ創立40周年
2011(平成23)年4月マグトラップ改良型発売
2010(平成22)年11月小型増風装置「コンブロー」発売
2010(平成22)年10月オイルミスト除去装置「オイル・バスター」発売
2010(平成22)年10月カーボンオフセットクレジット付き商品発売(2011年2月終了)
2010(平成22)年2月ドレントラップ付ドレン処理装置「ドレンデストロイヤーPSD8T型」発売
2009(平成21)年4月小型ドレン処理装置「ドレンデストロイヤーPSD8」発売
2008(平成20)年10月「ドレンデストロイヤー」販売台数10000台達成
2008(平成20)年9月ドレン処理装置「ドレンデストロイヤーXSD型」発売
2007(平成19)年7月浮上油回収装置「スーパースキーマー」発売
2005(平成17)年4月エアードライヤー専用ドレントラップ「DREX500」を「DREX700」に仕様変更
2004(平成16)年7月「マグトラップ」発売
2002(平成14)年3月窒素ガス発生装置「MAX N2」発売
2001(平成13)年5月電磁式ドレントラップ「電子トラップII」発売
2000(平成12)年2月エアードライヤー専用ドレントラップ「DREX500」発売
1999(平成11)年4月スクリューエアーコンプレッサー専用ドレン処理装置「ドレンデストロイヤーLSD型」発売
1996(平成8)年4月膜式エアードライヤー発売
1994(平成6)年3月ドレン処理装置D型をSD型に変更
1994(平成6)年3月ドレン処理装置「ドレンデスロイヤーADP型」発売
1991(平成3)年4月株式会社福原製作所から株式会社フクハラに社名変更
1986(昭和61)年除菌フィルター発売(業界初)
1985(昭和60)年4月芳香発生装置「デリシャスエアー」発売
1984(昭和59)年4月ドレン処理装置「ドレンデストロイヤーD型」発売
1983(昭和58)年11月電磁式ドレントラップ「電子トラップ」発売
1981(昭和56)年4月電磁式ドレントラップ「ダブルトラップ」発売
1981(昭和56)年3月電磁式ドレントラップ「シングルトラップ」発売
1981(昭和56)年1月ドレン処理装置(現在のドレンデストロイヤー)AD400S型1号機納入
1980(昭和55)年9月電磁式ドレントラップ「スクリューオイルトラップ」発売
1976(昭和51)年3月漏洩検知器「リークアラーム」発売
1976(昭和51)年1月電磁式ドレントラップ「スーパートラップ」発売
1974(昭和49)年4月株式会社福原製作所に改組
1971(昭和46)年5月電磁式ドレントラップ「オートエアートラップ」を発売
1971(昭和46)年5月有限会社福原製作所設立
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせは、お電話またはメールからどうぞ