ドレン処理用装置、ドレントラップ、エアーフィルター、エアーコンプレッサー周辺機器の製造、販売メーカー

arrow_forwardEnglish
menu

技術情報

「窒素ガス発生装置」記事一覧

窒素ガス発生装置/窒素ガスボンベはもう不要

2012年10月31日

窒素ガスは、その不活性ガスとしての性質から酸化防止の目的で 産業界のあらゆる分野で幅広く利用されています。 近年、中小口需要においては窒素ボンベからコンプレッサーの圧縮空気を利用した 自給方式(膜分離方式、PSA方式等)が定着しつつあります 続きを読む

膜分離方式 窒素ガス発生装置

2012年10月30日

膜分離方式で使用されている膜(中空糸膜)は、 圧縮空気を原料に、大気(窒素78.08%、酸素20.95%、アルゴン0.93%他)から 各ガスの透過速度の違いを利用する方式で、膜の性能を最大限に引き出すため、 中圧(1.2~1.4MPa)の圧 続きを読む

PSA(圧力交互切換吸着)方式 窒素ガス発生装置

2012年10月29日

PSA(圧力交互切換吸着)方式とは 分子篩カーボンという吸着剤(MSC)により、酸素と窒素の吸着速度差を利用して分離する方式のことです。 2本の吸着槽と窒素タンクから構成され、 圧縮空気を一方の吸着槽に供給して吸着剤により酸素を吸着し、 窒 続きを読む

窒素ガス発生装置+酸素吸収装置=高純度窒素ガス製造装置

2012年10月28日

当製品は圧縮空気からPSA方式の窒素ガス発生装置で製造された、 純度99.99%の窒素ガスを、酸素吸収装置に充填してある微細鉄粉に接触させることで酸化鉄とし、 その反応により窒素ガス中の残存酸素を減少させます。 その結果、99.999%以上 続きを読む

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせは、お電話またはメールからどうぞ

フクハラ製品に関するお問い合わせ
お買上げ商品の保証を有効にするためのユーザー登録はこちら

カタログダウンロード

窒素ガス発生装置について

歯科医院さま専用ピュアクリーンシステムについて

芳香発生装置デリシャスエアーについて

全ての技術情報を見る

全てのお知らせを見る

account_balance 所在地

株式会社フクハラ 本社・工場
住所:横浜市瀬谷区阿久和西1-15-5
電話: 045-363-7373 045-363-7373 (代)

詳細はこちら

local_movies 動画
フクハラ動画特設ページ~フクハラ製品を動画で紹介しております~
link Link