除菌フィルター

更新日:

株式会社フクハラの除菌エアーフィルターは、業界で最初に発売。
1986年に業界初となる除菌フィルターを発売。

長年の実績を誇り、除菌性能は業界一のLRV≧8 (一次側に10個の菌を流しても二次側は1個以下の性能)
驚きの除菌フィルター性能をお客様へ!圧倒的な除菌力がフクハラの技術力!(2015年4月性能再評価)

食品、医療用、バイオ、精密工業、計測用、化学、産業用機械、産業用電気機器など様々な現場で求められています!

          

  • 本体内部に抗菌処理
    Mシリーズはエレメント外側にも抗菌処理

    抗菌活性値 2.1~5.2※
  • 小型除菌フィルターはRc1/4~Rc3/4
    (アルミ:5機種、ステンレス:5機種)
  • AIRX除菌フィルターはRc3/8~Rc2 1/2
  • 最高使用圧力4.9MPaまでの高圧除菌フィルターもあります。
    高圧エアーフィルターはこちら

※JISでは抗菌活性値2.0以上を抗菌効果があると判断しています。

小型フィルター AIRXフィルター

注意

2017年1月より、「AIRX除菌フィルター」の接続口径をRcに変更し、同時に型式変更を行ないました。(型式末尾に「Rc」を追加)
製品カタログは製作時期によりGネジ表記のものがあります。詳細についてはお問い合わせください。

型式表記方法

除菌エアーフィルターの型式は下記のように表記されます。

■小型除菌フィルター

GM 500 M2 SUS
シリ
ーズ
処理
空気量
ドレン
排出
方法
ろ過
孔径
接続
口径
ハウジング
材質

※2019.11.1より型式を変更しました。GM□□□A → GM□□□B

■AIRX除菌フィルター

013 4Rc 130 12Rc
シリ
ーズ
処理
空気量


ドレン
排出
方法
接続
口径
シリ
ーズ
処理
空気量


ドレン
排出
方法
接続
口径
① シリーズ
小型フィルター GM 除菌フィルター
AIRXフィルター G 除菌フィルター
② フィルター処理空気量(0.7MPa時)
350 350L/min 500 500L/min
850 850L/min
010 1.0m3/min 085 8.5m3/min
013 1.3m3/min 130 13.0m3/min
020 2.0m3/min 170 17.0m3/min
033 3.3m3/min 280 28.0m3/min
056 5.6m3/min
③ 差圧計
無印 なし
あり
④ ドレン排出方法
無印 手動弁
内蔵フロート
マグトラップ
⑤ 配管接続口径(小型はRc,AIRXはG )
2 1/4 8 1
3
3Rc
3/8 12
12Rc
1 1/2
4
4Rc
1/2 16
16Rc
2
6
6Rc
3/4 20
20Rc
⑥ ろ過孔径(公称)
M2 LRV≧8
⑦ ハウジング材質
SUS ステンレス
無印 アルミ

性能

圧縮空気中に含まれる塵埃・水分・油水分・臭気・菌・微粒子をフィルターで捕捉しクリーンなエアーを供給する、フクハラの除菌フィルター

除菌エアーフィルターの性能表

シリーズ GMシリーズ Gシリーズ
使用目的 除菌フィルター 除菌フィルター
除菌性能 LRV≧8
初期圧力降下 12kPa
使用圧力範囲 0.1~1MPa 0.1~1.5MPa
使用温度範囲 1.5~80℃
物理流体 圧縮空気及び窒素ガス
差圧計 φ50±200kPa (DG50-M5型 標準装備)
ドレントラップ
排出方法
フロート式ドレントラップ内蔵型
IFT05型(外径φ8 内径φ5)
標 準 装 備
フロート式ドレントラップ内蔵型
IFT10A型(外径φ8 内径φ6.5)
接続口径:Rc3/8・Rc1/2・Rc3/4 標準装備
マグトラップ外付型
MFT215D型
接続口径:Rc3/8~2 1/2 標準装備
ハウジング
材質
ボディ部:アルミ/ステンレス
ボウル部:アルミ/ステンレス
アルミニウム合金ダイキャスト
エレメント
交換時期
6,000時間又は約1年のいずれか早い方 差圧70kPa以上
又は6,000時間・約1年のいずれか早い方

使用圧力が0.7MPa以外の場合、下表の補正係数を乗じてください。

使用圧力(MPa) 0.1 0.3 0.5 0.7 1.0 1.2 1.5
補正係数 0.38 0.65 0.85 1.0 1.19 1.31 1.41

除菌フィルターは、AIRX小型フィルター、AIRXフィルター(フロート式ドレントラップ内蔵型)およびAIRXフィルター(マグトラップ外付け型)のそれぞれにあり、その型式表記はそれらと共通です。
AIRX小型フィルターはこちら
AIRXフィルター(フロート式ドレントラップ内蔵型)はこちら

ラインナップ

フクハラの圧倒的な技術力と
お客様のニーズに合わせた幅広いラインナップ!

食品、医療用、バイオ、精密工業、計測用、
化学、産業用機械、産業用電気機器など様々な現場で求められています!

■小型除菌フィルターシリーズ アルミモデル

接続口径 0.7MPa時処理空気流量(m3/min) 除菌フィルター形式 外形寸法 単位:mm 質量
kg
GMシリーズ A B C D
交換エレメント形式
Rc 1/4 0.35 GM350BF-M2-2 161.5 53 25.5 120 0.44
G350B-M2
Rc 3/8 0.35 GM350BF-M2-3
G350B-M2
Rc 1/2 0.5 GM500BF-M2-4 206 68 34 170 0.94
G500B-M2
Rc 3/4 0.85 GM850BF-M2-6
G850B-M2
小型フィルター 
AIRX小型フィルター寸法

差圧計付・圧力計付・ブラケット付モデルもございます。詳細はお問い合わせください。

■小型除菌フィルターシリーズ ステンレスモデル

接続
口径
0.7MPa時処理空気流量(m3/min) 除菌フィルター形式 外形寸法 単位:mm 質量
kg
GMシリーズ A B C D
交換エレメント形式
Rc 1/4 0.35 GM350BF-M2-2-SUS 161.5 53 25.5 120 1.2
G350B-M2
Rc 3/8 0.35 GM350BF-M2-3-SUS
G350B-M2
Rc 1/2 0.5 GM500BF-M2-4-SUS 206 68 34 170 2.48
G500B-M2
Rc 3/4 0.85 GM850BF-M2-6-SUS
G850B-M2
小型フィルター
AIRX小型フィルター寸法

ブラケット付モデルもございます。
詳細はお問い合わせください。

■AIRX除菌フィルターシリーズ(フロート式ドレントラップ内蔵型)

接続口径 0.7MPa時処理空気流量(m3/min) 除菌フィルター形式 外形寸法 単位:mm 質量
kg
Gシリーズ A B C D
交換エレメント形式
Rc 3/8 1.0 G010DF-3Rc 216 88 25 185 1.0
G010
Rc 1/2 1.3 G013DF-4Rc
G013
Rc 3/4 2.0 G020DF-6Rc 286 88 25 255 1.1
G020
AIRXフィルター内蔵フロート
AIRXフィルター寸法

■AIRX除菌フィルターシリーズ(マグトラップ外付型)

接続口径 0.7MPa時処理空気流量(m3/min) 除菌フィルター形式 外形寸法 単位:mm 質量
kg
Gシリーズ A B C D
交換エレメント形式
Rc 3/8 1.0 G010DM-3Rc 455 88 25 210 2.1
G010
Rc 1/2 1.3 G013DM-4Rc
G013
Rc 3/4 2.0 G020DM-6Rc 525 88 25 280 2.3
G020
Rc 1 3.3 G033DM-8Rc 527 125 39.4 305 3.3
G033
Rc 1 5.6 G056DM-8Rc 627 125 39.4 415 3.8
G056
Rc 1 1/2 8.5 G085DM-12Rc 728 125 39.4 515 4.0
G085
Rc 1 1/2 13.0 G130DM-12Rc 900 125 39.4 630 4.8
G130
Rc2 17.0 G170DM-16Rc 988 164 49.5 710 7.3
G170
Rc2 1/2 28.0 G280DM-20Rc 1,205 164 49.5 950 9.9
G280

※G250DM-16 : 2013年11月型式廃止

AIRXフィルターマグトラップ
AIRXフィルター寸法

フクハラ「除菌フィルター」の除菌性能は、業界一の「LRV≧8」

「LRV≧8」とは、1次側に一億個(10)の菌を流しても、2次側は1個以下であることを示しています。

圧縮空気中に含まれる細菌の調査結果例、表1、表2に見られるように、圧縮空気中より一般細菌、カビ、酵母が検出されている。
しかし大腸菌は大気中にはほぼ存在しない為、調査結果も陰性となっている。
細菌数はエアーコンプレッサーの設置環境条件にて異なることが分かる。

除菌性能 LRVの表示(JIS K 3835参照)

[LRV]=log10×([チャレンジ菌数]/[漏洩菌数」)

○計算例(除菌フィルター第1回)※「除菌フィルター性能例を参照」

LRV=log10×(4.2×10/1)≒8.6 ∴LRV≧8

※二次側の菌が0の場合は、漏洩菌数は1を用います。

■除菌フィルター評価用指標菌:シュドモナスデミヌータ(Pseudomonas diminuta)

除菌フィルターの定義

一般に10個の指標菌をチャレンジさせて、2次側に漏洩する菌数は1個以下であること。
対数減少値(LRV:Log Reduction Value)で表示するとLRV≧8となります。

指標菌による測定

フィルターの孔径に適した指標菌(微生物)を実際にろ過し、その捕集性から孔径を管理する手段で、一般にはメンブランフィルターの管理に使用されます。

除菌フィルターの性能例

除菌フィルターの性能例

製品名 除菌フィルター
指標菌 シュドモナスデミヌータ
1次側 2次側
第1回 4.2×108 0個
第2回 6.0×108 0個
第3回 3.5×108 0個
試験依頼機関 (一財)北里環境科学センター 2015年3月

(表1) エアーコンプレッサー吐出空気中に含まれる細菌数の例


コンプレッサー
方式
給油式レシプロ
0.75kW
給油式レシプロ
0.75kW
給油式スクリュー
22kW
圧力 1.4MPa 1.4MPa 0.7MPa
検査結果 一般細菌数 10個以下/mL 580個/mL 140個/mL
試験依頼機関 神奈川県
衛生研究所
横浜市衛生研究所

(表2) エアーコンプレッサーのドレン中に含まれる細菌数の例


コンプレッサー
方式
給油式レシプロ 無給油式
レシプロ
0.75kw 2.2kW 37kW 75kW 1.5kW
圧力 1.4MPa 0.8MPa 0.7MPa 0.7MPa 0.7MPa
検査結果 一般細菌数 100個/mL 14万個/mL 8,000個/mL 2,100個/mL 9,800個/mL
カビ・酵母 60個/mL 70個/mL 40個/mL 35,000個/mL 15個/mL
大腸菌群 陰性
試験依頼機関 神奈川県衛生研究所

主な細菌の大きさ

菌種 大きさ(μm) 菌種 大きさ(μm) 菌種 大きさ(μm)
黄色
ブドウ球菌
径0.8~0.9 霊菌 0.5×0.5~1.0 炭疽菌 1.0~1.5×3.0~8.0
化膿レンサ
球菌
径0.5~0.75 緑膿菌 0.3~0.5×1.0~2.0 枯草菌 0.5~0.8×1.5~3.0
淋菌 径0.6~0.8 コレラ菌 0.2~0.4×1.5~4.0 ウェリッシュ菌 0.5~1.2×3.0~10.5
大腸菌 0.5~0.6×1.0~3.0 腸炎
ビブリオ
0.2~0.4×1.5~4.0 破傷風菌 0.4~0.6×2.0~5.0
赤痢菌 0.5~0.7×2.0~3.0 結核菌 0.3~0.5×1.2~4.0 ボツリヌス菌 0.9~1.2×4.0~6.0
チフス菌 0.4~0.6×1.0~3.0 ジフテリア菌 0.3~0.8×1.0~8.0 梅毒
トレポネマ菌
0.25~0.3×8.0~14.0

Copyright© 株式会社フクハラ , 2021 All Rights Reserved.