MAX N2 タイヤー

更新日:

2020.8.20 発売予定

タイヤ充填用 窒素ガス発生装置 「MAX N タイヤー」

窒素ガス充填タイヤでワンランク上の安全と快適走行を!


N2B2W型

装置の特長

  1. 専有面積0.2m×高さ86cmのコンパクト設計。窒素ガス発生量は68L/min、濃度97%。
  2. 容量36Lの窒素ガス貯蔵タンクを標準装備しています。
  3. 窒素ガスを作るN2セパレータは、堅牢で分離効率が良く長寿命です。
  4. 世界トップクラスのろ過性能を持つ、ミクロミストフィルター・活性炭フィルターを標準装備しています。水分・油分を効率良く捕捉し、N2セパレータの初期分離効率を維持するため長寿命です。
  5. キャスター付きで、移動が簡単です。

使用イメージ

仕様

名 称 MAX N2 タイヤー
型 式 N2B2W
窒素ガス発生量※1 68L/min
窒素ガス濃度 96~98%(97%でセット)
供給空気量※1 152L/min(消費空気量83L/min)
N2セパレータ本数 2本
供給空気温度 5~45℃
供給空気圧力 1.2MPa(Max 1.4MPa)
窒素ガス貯蔵タンク容量 36L(Max 0.9MPa以下)
使用空気 エアードライヤーで処理された清浄乾燥圧縮空気
窒素ガスタイヤ使用圧 0.18~0.3MPa
エアーフィルター・ろ過口径 ミクロミストフィルター 0.01μm・活性炭フィルター 0.01μm
入口・出口口径 入口・出口:ボールバルブ G1/4メス
外径寸法・質量 450(W)×550(D)×860(H)mm・40kg

※1:温度20℃、大気圧換算値

○ご用意するもの
・エアーIN側:両端カプラ付ホース
・N2OUT側:両端カプラ、およびゲージ・タイヤチャック付ホース

窒素ガスを充填すると こんな効果があります。

  • 安定した走行性能
    タイヤ内部圧力の変化が少ないので、安定した走行ができます。
  • 燃費の向上に効果的
    タイヤ内部圧力の変化が少ないので低圧での走行が減り、燃費が向上します。
  • ロードノイズの低減
    窒素ガスは空気よりも音の伝導率が低いため、室内が静かになります。
  • タイヤバーストの防止
    長期間走行した時、タイヤ内部圧力の変化が少ないため、突然のバーストが起きにくくなります。
  • タイヤ寿命の延長
    偏摩耗の抑制、タイヤ、ホイールの酸化防止。

Copyright© 株式会社フクハラ , 2020 All Rights Reserved.